クライミングその他

5/5ページ

ロクスノ74号の宣伝&補足~保持力実験と楢崎選手インタビュー~

2016年12月6日発売の『Rock&Snow 074』で、連載の「僕らは考える石ころである」と「楢崎智亜選手インタビュー」を載せていただきました。 ■僕らは考える石ころである 連載の方では、「岩場で高グレードを登る人は何か違うのか」というテーマで、ライノクライマーに簡単な保持力実験とアンケートに協力してもら […]

推しクライマーインタビュー 4~Theハレ男~

恒例企画の推しクライマーインタビュー第4弾! 今回はまだ3年弱のクライミング歴でありながら「ハレ(四段)」を登った三田建悟(みた けんご)さんにインタビューさせていただきました。 【過去の推しクライマーインタビュー】 1~スラビスタと呼ばれる男~ 2~クライミングの狂気に飲まれた男~ 3~ノーマットスタイルの隠れた継承 […]

ロクスノ73号の宣伝&補足~自分の現状を把握するということ~

2016年9月6日発売の『ROCK & SNOW 073』に「僕らは考える石ころである」の第二回を書かせていただきました。 その宣伝&補足をします。 書いている内容をすごく要約すると ・自分が登れる課題のグレードや平均アテンプトをきちんと把握しましょう ・その上で自分に足りない部分を埋めるトレーニン […]

推しクライマーインタビュー 3~ノーマットスタイルの隠れた継承者~

久々の推しクライマーインタビューです。 「第1回のスラビスタ植草さん」、「第2回の殺し屋林さん」に続き第3回はこちらもライノ常連にはお馴染み過ぎる、宮下裕樹(みやしたゆうき)くんです! 宮下くんは、いつもにこやかでポジティブで皆に愛されるいじられ系のクライマー。 その風貌と体型が世界的なクライマーである安間佐千(あんま […]

『ROCK&SNOW』で連載させていただくことになりました

NO IMAGE

もう既にご存じの方もいると思いますが、クライミング・雪山の専門誌である『ROCK&SNOW』に今月号(2016年夏 72号)から連載を持たせていただくことになりました。 6月6日発売です。 タイトルは「僕らは考える石ころである」とさせてていただき、僕の視点でクライミングをあれこれ考えてみる、という内容になって […]

推しクライマーインタビュー 2~クライミングの狂気に飲まれた男~

さてお待たせしました。 久々の「推しクライマーインタビュー」です。 反響が大きかったスラビスタインタビューに続く第2弾は、ライノ常連にはお馴染みの林太輔(はやしだいすけ)さんです! 林さんはそのキレた風貌、物静かながら時に感情を爆発させる登り、自分にも相手にも妥協を許さないクライミングスタイルなどから、ライノでは「殺し […]

推しクライマーインタビュー 1~スラビスタと呼ばれる男~

さて今回は新シリーズ「推しクライマーインタビュー」です。 このシリーズでは僕の”推しクライマー”にインタビューしていこうと思います。 ちゃんとシリーズ化するのかは謎ですが、、、。 記念すべき第一弾は、Fish&Birdの常連さんである植草和寛(うえくさかずひろ)さん。 植草さんは先日、ク […]

クライミング市場動向3~競技人口の他スポーツとの比較~

市場動向シリーズ第三弾。前回の記事ではクライミングの競技人口を推定し、その結果50.2万人となりました。 <競技人口推定> クライミング市場動向2~競技人口の推定~ 一部からこの推定値が大きすぎるのではないかという声も聞かれますが、とりあえずある仮定から出された数値として認めて、今回はこの競技人口を他のスポーツと比較し […]

クライミング市場動向2~競技人口の推定~

こんにちは。 前回のジム店舗数に続き市場動向第二弾。 クライミング市場動向1~ジム店舗数~ 今回はクライミングの競技人口を推定してみようと思います。 注: 本記事には実際のジム名が多く登場しますが、web検索でたまたま引っかかったジムの数値を使わせていただいているだけであり、深い意図はありません 競技人口の定義 推定を […]

クライミング市場動向1~ジム店舗数~

こんにちは。今回はまた少し視点を変えて、クライミング市場の動向に関してです。一応新シリーズ第一弾。   はじめに 先日学生時代のバイト先の先輩に出会い、いろいろと話す機会がありました。その中でクライミングの話題も出て、以下の様な質問をされました。 “クライミング人口ってどれくらいなの?”R […]

1 3 4 5