エトセトラ

3/8ページ

中国陽朔クライミングトリップ~サウナのクライミング編~

中国に仕事で半年間行っている高校時代の友人の元に行くついでに、陽朔(ようさく、Yang shuo)でクライミングを楽しみました。 滞在は6日間で登ったのは4日(+帰国日に朝5時から1時間くらい)。 簡単に今回の陽朔でのクライミングトリップをまとめようと思います。 ほとんどクライミングしかしていないですが、陽朔の観光のこ […]

クライミングに必要なことはすべてジョジョの「フィレンツェ行き超特急」で学んだ

クライマーを見ていると『ジョジョの奇妙な冒険』が好きだと言っている人が多い気がします。 ウチにも妻が買い揃えたジョジョが全巻あり、僕もジョジョ好きの一人なのですが、特に好きなのがなんといっても第5部の「フィレンツェ行き超特急」の戦い。 漫画史には名試合名バトルと呼ばれるものが数多く存在しますがこのフィレンツェ行き超特急 […]

2018年4月~6月に読んで面白かった本

恒例の読んで面白かった本シリーズ。 最近分かってきたのは闇雲にネットサーフィンしたりamazonのレコメンドとかで面白そうな本を探すのも良いですが、自分の本の興味と合う人を何人かマークしておいてその人が薦めているものを読んでいくと当たる確率が高いですね。 まぁ音楽でも映画でも、それこそ岩の課題とかでも同じことですけど。 […]

2018年1月~3月に読んで面白かった本

2018年に入ってこれまで以上に岩でのクライミングに明け暮れているのであまり本も読んでいませんが、恒例の面白かった本シリーズ。 正確には量を読んでいないというよりは、若い頃と比べて自分の琴線に触れる本や漫画と出会う頻度が減った気がするんですよね。 やっぱりクライミングが面白すぎるんだな。 これまでの読書感想記事。 &n […]

2017年9月~12月に読んで面白かった本

だいたい半年に一回くらい面白かった本シリーズを紹介しているのですが、溜まりすぎると書く気が起きなくなるので適当なタイミングで書きます。 さらっと簡潔にいきます! 前回はこんな感じ。(上半期と書いているのになぜか4月~8月の5ヶ月だし) 2017年度上半期に読んで面白かった本   昨日までの世界 著者:ジャレド […]

激辛日記~やぐら亭「ほたるLv.3」&これまでに食べた激辛メニュー~

クライミングも一段落で何にも気にすることなく食事をする日々が続いています。 なのでラーメンでも食べに行こうかということになったのですが、なぜか初台のやぐら亭の「宇宙一辛い味噌らーめん ほたる」を食べに行くことになってしまいました。 というわけでせっかくなのでその感想と、これまでに食べた激辛メニューを紹介しようと思います […]

2017年度上半期に読んで面白かった本

何気に意外な人たちからリクエストがあるので、半年に一度の「面白かった本」シリーズを書きます! こういうクライミングと関係ないブログも本当はもっと書きたいのですけどね。 過去記事 2016年度下半期に読んで面白かった本 2016年上半期に読んで面白かった本 2009年度上半期面白かった漫画   すごい物理学講義 […]

2016年度下半期に読んで面白かった本

クライミング界はワールドカップとその配信有料化のニュースでざわついていますが、 今回は最近読んだ本の中で面白かったものを紹介をするという予想外のmickipediaのムーブ。 面白かった本一覧 ■サピエンス全史 ■確率思考の戦略論 ■読んでいない本について堂々と語る方法 ■ずる 嘘とごまかしの行動経済学 ■あこがれ ■ […]

誰のためにブログを書くのか

NO IMAGE

あけましておめでとうございます。 元旦ですのでなんとなく自分のブログ「mickipedia」について少し考えてみました。 最近ではほとんどクライミングのことしかテーマにしていませんが、好きなことを書き続けているこのブログ。 知人友人やお客さんからブログに対するリアクションをもらうだけでなく、他ジムや岩場で出会う初めての […]

2016年上半期に読んで面白かった本

たまには普通の日記みたいなものを書いてみようかと。 というわけで最近読んだ本の中で面白かったものをいくつか紹介してみます。 面白かった本一覧 ■シークレット・レース ツール・ド・フランスの知られざる内幕 ■なぜふつうに食べられないのか: 拒食と過食の文化人類学 ■言ってはいけない 残酷すぎる真実 ■悩みどころと逃げどこ […]

1 2 3 4 5 8