本当に男子Bグループは死の組だったのか~続・第8回BJC分析、所感~

第8回BJC(ボルダリングジャパンカップ)東京大会、素晴らしい見ごたえでした。さて、前回はこんな記事(男子Bグループは死の組か)を書いたわけですが、今回は実際のリザルトから 本当に男子Bグループは死の組だったのか を検証してみたいと思います。 ちなみにリザルトはこちら。(このリザルトにはアテンプトは載っていませんが、以 […]

男子Bグループは死の組か~第8回ボルダリング・ジャパンカップ分析、所感~

今週末の土日(2013年2月23日、24日)に第8回ボルダリング・ジャパンカップが駒沢オリンピック公園で開かれます。この大会は日本で開催されるボルダリングの大会では最もレベルが高く、まさに日本一のボルダラーを決める大会です。 そして先日予選のグループ分けが発表されたわけですが、グループ分けに関してジム・Facebook […]

嗚呼、岩と壁漬けの日々よ~怒涛の九州ボルダーツアー~

2012年末~2013年始は長めのバケーションを頂いたので、その間はほとんど岩と壁だけに向き合って日々を過ごしました。 豊田3日間、御岳2日間、神戸1日間、ジム十数日間。 そして岩と壁漬けの日々の締めとして、年始に九州ボルダーツアー(登った日数4日間)に行ってきましたので超簡単にレポートを書きます。 大入 HDJの岩 […]

2012年下半期のクライミングの成果

こんにちは。 およそ半年ぶりの更新です。 とりあえず溜まっているボルダリング動画をアップしたいと思います。 2012年上半期はデッドエンド(1級)に始まり、子供返し(初段)、エゴイスト(初段)などなど満足の行く課題を落とせたのですが、下半期は若干伸び悩み。 それでも何とか以下のように1級(豊田d含む)6本と初段(豊田e […]

そうだ、百名山で三点倒立しよう、そしてその勢いで冬富士に登ろう

最近会う人会う人に 「クライミングしかしてないよね」 と言われる。 しかし、それは間違っている。 僕は山にも登りそして三点倒立もしているのだ。 ここ半年くらいでの山行と三点倒立を紹介する。 そうだ、百名山で三点倒立しよう 知っている人は知っていると思うが僕は三点倒立が好きだ。 誰でもできるわけではないが、逆立ち程難しく […]

痩せると登れるのか~体脂肪量とコンペ成績の相関~

クライミングは初心者が上達しやすいスポーツではないか。筋肉にかなりの負荷がかかるため、始めて半年間くらいは筋肉がどんどんとついていく。更にグレードが定量化されている故に上達が実感しやすい。 しかし筋肉の成長率は逓減するし、筋肉だけで登れる程クライミングは甘いものではない。遅かれ早かれ皆上達の壁にぶち当たり、試行錯誤を始 […]

子供から大人へそして自我の芽生え~外岩強化月間~

5月から6月頭にかけて4週連続で御岳へボルダリングへ行ってきました。ここまで毎週外で登ったのは初めてのことです。その成果として、「子供返し(初段)」と「エゴイスト(初段)」が登れたので動画を載せます。やったーついに大人になったぞー。 エゴイストにトライする友人   子供返し ・グレード:初段・地域:御岳・岩:忍者返しの […]

科学者は何歳?-科学者の偉業達成時の年齢-

創業者の年齢シリーズが割りと人気だったので、科学者でもやってみました。 <参考記事> 創業者は何歳?-主要IT企業創業者の創業時年齢- 創業者は何歳?2-創業者の創業時年齢~IT企業以外ver.~- 出所: wikipediaとネット上で転がっていたもの 注1: 年齢が±1歳程度ずれている可能性あり 注2: 科学者、及 […]

クライミングにおける完登の種類、加えてGWの成果

GWに小川山と瑞牆へ行ってきました。 その動画を載せるとともに、今回はクライミングにおける完登の種類の説明を簡単にします。 うーん、完全にクライミングブログと化していますね。 写真は最高の天気の小川山 クライミングにおける完登の種類 クライミングにおいて岩の上まで完全に登った時、ジムならばゴールホールドを両手で保持した […]

3大クラシック課題完登、あるいは安定した初段クライマーの始まり

久々のブログ。 リハビリということで最近のクライミング報告をします。 3/20に御岳でいくつか課題が登れたのでそれについて。 御岳はいつも通り。 岩、川、民家の絶妙なコラボレーション。 今回登った課題は2つです。 デッドエンド(1級)とファットブロッカー(初段)。 動画と共に簡単に解説します。 デッドエンド ・グレード […]

1 39 40 41 42 43 46