データ&ルール

6/11ページ

第13回ボルダリングジャパンカップ出場者の戦績まとめ

いよいよ今週末の2月3,4日(土日)に第13回ボルダリングジャパンカップ(以下、BJC)が迫ってきました。 今年は僕とダッシュさんで交代交代かもしれませんが、予選と準決勝のYouTube実況解説をさせていただく予定です。 以下の日本山岳スポーツクライミング協会のチャンネルから観られます。 ・女子予選 ・男子予選 ・準決 […]

ボルダリング検定とコンペは何が違うのか

2018年の1月20日(土)にナカガイクライミングジム橿原店で第2回ボルダリング検定(以下、ボル検)が開かれました。 検定会は50名以上が参加し各々の目標に向かった真剣な登りが繰り広げられました。   ただこれを読んでいる多くの方が、 “そもそもボル検って何” “コンペとど […]

ボルダリングでアテンプトよりもゾーン(ボーナス)が重要に! ~2018 IFSCルール主要変更点~

2018年1月18日に発表され、昨日日本山岳・スポーツクライミング協会において掲載された2018年のIFSCのルールの主要変更点が話題になっております。 特に上記リンクからも飛べる原文の3番目の「ボルダリングの順位付け方法の変更」は非常に大きな変更点であり、今後の選手の戦略やトレーニング方法、ひいてはクライミングに対す […]

クライミングのグレード換算~フレンチグレード~

最近御前岩が公開されたことでフレンチグレードによってグレーディングされている岩場が日本にも増えました。 慣れている人は身近なデシマルグレードなどにスッと換算できると思いますが、きっと中には混乱してしまう人もいるのではないでしょうか。 そこで今回はボルダーとリードのフレンチグレードとの対応のさせ方で僕が頭の中で考えたりし […]

ボルダリングワールドカップ2017で印象に残ったシーンベスト7

お正月でのんびりしていたり登っていたりしたので、これが2018年一発目の記事。   『CLIMBERS』ではデータでボルダリングワールドカップ(以下BWC)2017を振り返るという記事を書きましたが、この記事では僕の”感性”で振りかえってみたいと思います。 というわけで昨年のBWCで個 […]

クライミングに有利な身長はあるか ~②ボルダリング・女子編~

お待たせしました! クライミングの身長考察第二弾です。 今回はボルダリング女子編。 前回のボルダリング男子編では “サンプル数が少なすぎる” “成績上位者の身長を母集団(WC出場者)と比べて欲しい” などのツッコミがありましたが。 まさにそのツッコミの通りなのですが、作業 […]

『Rock & Snow 078』の宣伝&個人的見どころ&補足として「リードとボルダーの相関」

2017年12月6日(水)に『Rock & Snow 078』が発売されました。 定期連載の「僕らは考える石ころである」と、先日のボルダリング検定のレポートが載っているので、宜しければご覧になってください。 この記事では宣伝を兼ねて、超簡単な今回のロクスノの個人的な見どころと自分の連載の補足などをさせていただき […]

クライミングに有利な身長はあるか ~①ボルダリング・男子編~

よくクライミング初心者の方などから次のようなことを聞かれたりします。   “ボルダリングって身長が高い方が有利ですよね?” “クライミングに向いている身長ってどのくらいですか?”   他にも結構クライミング歴が長い人からも次のような発言はよく聞かれます […]

2017年ボルダリングWC最終戦前のランキングとすげー細かい話

さて、いよいよ2017年のボルダリングワールドカップ(以下、BWC)も8月18,19日のミュンヘン大会(書いている時点で今日明日)をもって最終戦となりました。 ニュースやSNSでもそれなりに話題となっているので、今更僕が見どころとかを書くのも何か違う気がするのでmickipediaらしく少しマニアックに「データ」と「ル […]

クライミングのルールはIFSCが全てではない

NO IMAGE

今日は続けざまにクライミングのルールに関する以下の様なツイートをしました。 MoBの女子決勝第2課題で野中選手が壁のビス穴(繋ぎ目?穴の跡?)を使ってざわつきましたが、全くルール上問題ないです。実況のレイ君や野中選手自身はルールを熟知していてさすが。参考https://t.co/MDNOgs0tf6https://t. […]

1 4 5 6 7 8 11