岩場

3/8ページ

高知の黒潮ボルダーのトポ『Kuroshio Boulder』とエリアの紹介

高知県の海岸沿いのボルダリングエリアである、通称「黒潮ボルダー」の課題が収められたトポ『Kuroshio Boulder』(Volume.1,2の2冊)を頂きました。 トポの内容紹介と、僕自身が過去に黒潮ボルダーへ行った経験など少し書きたいと思います。   トポの内容紹介 概要 まずこのトポは「執筆者のエリア […]

中国陽朔クライミングトリップ~喧噪の観光編~

中国陽朔(ようさく、Yang Shuo)クライミングトリップの記事の続き。 クライミングのことは前回書いたので今回は観光というか6日間中国にいて素朴に感じたことを書きます。 <前回記事> 中国陽朔クライミングトリップ~サウナのクライミング編~ 陽朔はどんな街か 概要 陽朔は中国南部の桂林市にある県です。 調べたところ面 […]

中国陽朔クライミングトリップ~サウナのクライミング編~

中国に仕事で半年間行っている高校時代の友人の元に行くついでに、陽朔(ようさく、Yang shuo)でクライミングを楽しみました。 滞在は6日間で登ったのは4日(+帰国日に朝5時から1時間くらい)。 簡単に今回の陽朔でのクライミングトリップをまとめようと思います。 ほとんどクライミングしかしていないですが、陽朔の観光のこ […]

瑞牆で簡単なマルチ継続登攀、アレアレア1P目、アプリオリ

8月はもうあと1回くらいしか瑞牆へ行けなそうなので、最近登ったルートなどを簡単にまとめておきます。 早く涼しくなってほしい―!     山河微笑~錦秋カナトコルートの継続登攀 僕らはマルチピッチは時間がかかってしまうことが多いのと、1ルートやるだけでヘロヘロになってしまいがちです。 ですので今回はス […]

瑞牆「一刀」。そして考えさせられたチームでのマルチピッチのスタイル

7/25,26で瑞牆へ。 僕らがかねてから登ってみたかった小面岩のマルチピッチ「一刀」をワンプッシュでチームレッドポイントできました。 あとマルチピッチの完登の定義をちょっと考えてみたり。   フリーダム 1日目は(いつものごとく)超絶寝坊したので、末端壁に着いたのが16時ちかくでした、、、。 僕は夏の内に難 […]

真夏の瑞牆。トワイライト、ベルジュエール、シルバーフリーウェイを登った

最近は岩に行こうと思ってた日が雨だったり、いまいち予定が組めなかったりでインドアメインでしたが久々に2泊3日の瑞牆! 真夏でサウナのように暑かったですが、僕も妻のむっちゃんも登りたかったルートが登れて大満足の3日間でした。     トワイライト 初日に末端壁にある「トワイライト」(5.11c)がやっ […]

梅雨入りの瑞牆。画竜点睛が登れた

5月下旬からは瑞牆は本当に雨が多くて丸1日晴れていることはほとんどない状態、、、。 6月8日くらいからはとうとう梅雨入りしてしまったそうでクライマー的には残念な季節。 そんな中でも登れる岩を探している日々。 こんな梅雨の時期に登った課題やいろいろ思ったことを書いてみました。   百獣の王、ワイドクライマー返し […]

瑞牆で得た手痛い教訓、そしてNDDが素晴らしかった

ここ2週間も2泊3日×2で瑞牆へ!   いつも通り初日の朝にボルダーやって、その後はリードやクラックやマルチ。 インドラは相変わらずここから出れないのだが、、、。 春はムーブ解決と共に岩のコンディションは日に日に悪くなっていくので宿題回収が難しい。     よろめきクラック、アルカイックス […]

2018年GWの小川山・瑞牆 ウスノロマン、穴社長、KUMITEなど

ゴールデンウィークも少しだけ休みがあったので相も変わらず小川山と瑞牆。 泊まりの場合は初日ボルダー→2日目以降にリードやマルチ、という流れが身体的には良さそうですね。     穴社長 岩場のポケット課題には基本的に苦手意識があり、穴社長もたまに少し触るもできなくてずっと敬遠していました。 しかしこの […]

瑞牆、小川山、湯川でクライミング。春うらら1P目、調和の幻想などを登った

最近は瑞牆、小川山、湯川あたりのエリアでよく岩を登っています。 日帰りも多いのですが、4/19~22で3泊4日でプチツアーに行ってきたのでそのあたりの日記でも書いてみますね。 本当に日記風に書いたらめっちゃ長くなりましたが、、、。   <瑞牆末端壁からの眺め>   1日目:瑞牆でボルダー→湯川でクラ […]

1 2 3 4 5 8