岩場

2/10ページ

クライミング天国!スコーミッシュ2019夏 後半戦

11日間のスコーミッシュトリップもあっという間に終わりを迎え、今空港で朝のフライトを待っています。自分は成長を感じられたツアーになりましたし、なにより2人の力を合わせて最終日にAlaska Highway(5.11c~d, 5P)をチームオンサイトできたことが一番嬉しかったです。簡単に感想や備忘録など書きます。 <前半 […]

クライミング天国!スコーミッシュ2019夏 中盤戦

早すぎるものであっという間にツアーも中盤戦、というか折り返しているのでもはや後半戦。そんな中、最大の目標であったUniversity Wall(5.12a, 8P)が2度目の挑戦で昨日ワンプッシュでレッドポイントできました。本当に嬉しい。ここ3日間の記録を付けておきます。 <スコーミッシュ前半戦ブログ>   Day 6 […]

クライミング天国!スコーミッシュ2019夏 前半戦

2019年の8月23日から9月2日まで、計11日間カナダのスコーミッシュ(Squamish)にクライミングショートトリップに来ています。スコーミッシュはアメリカと接しているブリティッシュコロンビア州にあり、バンクーバー空港から車で1時間ちょっととアクセスが良いです。さらに街から岩場まで車で10分~15分程度、また駐車場 […]

8月最後の瑞牆トレ 炎天下で「太陽の登」

世界選手権での仕事の隙間をついて瑞牆へ行ってきました。直近まで雨だったのでクラック系は厳しそうだということと、8月下旬からのスコーミッシュのために高難度マルチをやろうということで、カンマンボロンの「太陽の登」(6P、5.12c)へ。 今年の瑞牆で一番日差しが強く厳しい条件でしたが、5P目までチームレッドポイントできて満 […]

久々に乾いた瑞牆 不動岩、あおろら徘徊記、スコール

ずっと雨続きでしたが、久々に乾いた瑞牆。8/11,12とクライミングを楽しめました。厳密に言うと前日の雨で所々濡れてはいましたが、これまでのコンディションと比べると”乾いている”と思い込めた! 今回の目的は・スラブ、ワイド、をトレーニングする・5.11台を含むマルチを3ルート継続するの2つ。 1 […]

あけない梅雨の中、小川山でボルダーサーキット&瑞牆で荷上げ

今年はなかなか梅雨があけず、7月も下旬になるのにまだ連日の雨です。そんな中でもできることをやろうと思い雨上がりに小川山でボルダーサーキットをし、瑞牆では荷上げの練習をしたりしました。    ボルダーサーキット in 小川山 7月13日。本当は瑞牆でマルチ継続をするつもりでしたが、前日まで雨でクラックが濡れていそうだった […]

瑞牆でマルチピッチ継続登攀 蒼天攀路→奥壁3本

週頭に少しでも雨が降っていない日を縫うようにして瑞牆にマルチピッチの継続に行ってきました。これまで僕とむっちゃんは実は継続登攀は昨年に「山河微笑(5.10a,5P)」→「錦秋カナトコルート(5.10a,6P)」をやっただけで圧倒的に経験不足です。 <去年のブログ> というわけで今回は当初、”十一面奥壁の3本 […]

瑞牆・末端壁で1人でクラックトレーニング

6/16,17と1人でしたが、最近ジャミングをしていなくて衰えている気がしたのと、もう6月中は岩に行けそうになかったので単独で瑞牆・末端壁へ。 日頃からやろうやろうと思っていたけれど後回しになっていた、・ロープソロを自分で考えて実践する・限界までクラックを登りこむをやってみましたので、その備忘録的なものを書きます。   […]

19年5月後半の瑞牆 SPARK、神の時代が登れた

今年は気温が高い日が多く、5月後半にして既に本気のボルダーは厳しい感じでした。ルートであれば梅雨入りまではまだ限界グレードがチャレンジできるということで、最後の追い込み。最近の瑞牆で登った課題などを書きます。    SPARK、スパーク 「フリーダム」(5.13a)が登れた後は、「SPARK」(5.13b R)にチャレ […]

19年4~5月の瑞牆 ようやくフリーダムを登った

4月からは瑞牆もシーズンin。3月までに城ヶ崎、二子山、名張で鍛えた力を発揮するべく、4月5月で10日間以上は瑞牆に通いました。しかし天気に恵まれなかったり、決めきれない自分の勝負弱さもあり、自分では納得のいく結果が出ない日々。そんな中ようやく昨年から宿題だった因縁の「フリーダム」(5.13a)が登れました。クライミン […]

1 2 3 4 10